ご存知ですか???メタボリックシンドローム

生活習慣病の主な疾患に『肥満症』『高血圧症』『糖尿病』『高脂血症』などがありますが、
これらの疾患は個々の原因で発生するというよりも、肥満、特に内臓に脂肪が蓄積した肥
満が原因と考えられています。内臓脂肪蓄積によりさまざまな病気が引き起こされた状態を
『メタボリックシンドローム』と言います。

2005年4月 メタボリックシンドロームの診断基準が公表されました。

診断基準


ウエスト回り

男性:85cm以上
女性:90cm以上


下記の疾患2つ以上

高脂血症
高血圧
高血糖

=

高脂血症:中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満のいずれか、または両方
高血圧 :最高血圧130mmHg以上、最低血圧85mmHg以上のいずれか、または両方
高血糖 :空腹時血糖値110mg/dl以上

※参考サイト
@日本動脈硬化学会「メタボリックシンドローム診断基準報告会」

A薬事日報 HEADLINE NEWS(2005/4/8)「メタボリックシンドロームの診断基準を発表」